RECRUITMENT

メッセージMESSAGE

社長メッセージ

代表取締役社長 西浦公二

President message

社長メッセージ

人を育む会社でありたい

ブール・ジャパンは第三者検証という業界の中で既に20年超取り組んでいて、検証分野においては黎明期からやってきた会社です。
そういった中で、クライアント様からの信頼感と安心感は十分にあると思っています。 特に通信大手さんとは長い期間お取引を頂いていて、いわゆる5G通信下のアプリケーションの検証、あるいは5Gを使ったWebサービスやIoTを中心としたサービスについての検証には、かなりの強みがあります。
ただそれらに満足する事なく、技術革新が速いスピードで進むIT業界ですので、今後は第三者検証の分野に留まらず、グループ内でSlerとしての開発から第三者検証まで一気通貫で提供出来る点を当社の新たな強みとして、価値あるソリューションの提供を進めていきます。

開発×検証のハイブリッド人財の育成

これからのICTの人財においては、開発と検証のハイブリッドでやっていく必要があると考えています。
もう既にノーコードで開発とか、アプリケーションなどは簡単に作れてしまう社会になってきていますので、開発と検証、それぞれしか分からない人財でなく、上流の開発工程から検証まで理解が出来る人財が求められる様になると思います。
幸いにして当社を含めたグループでは、開発から第三者検証まで一気通貫で対応が出来る環境が整っていますので、「開発だけ」「検証だけ」ではなく、双方に強みを持つ会社として、そういった人財を育てていきます。
今後も教育には全社を挙げて、特に注力していきます。

一気通貫のサービス提供体制の充実

冒頭でもお伝えした様にブール・ジャパンは元々、第三者検証、特にバリデーションに強みがある会社ですが、今後はグループ内で持つSlerとしての開発業務と第三者検証を組み合わせ、上流の開発から検証までの一気通貫でのサービス提供を一層充実させていきたいと考えています。
また検証業務において積み重ねてきた我々の技術力に加えて、更にクライアント様が持つ技術を正しく理解し、どういったサービスが出来るのか、どういった技術を生み出せるのかといったプラスの発想と提案が出来れば、一層クライアント様の利益と当社の価値の創出が出来るはずです。

社長メッセージ

成長機会の提供と創出

当社の若手社員に加え、これから転職を考えている方、これから就職を考えている学生の方には、当社の特徴を「成長機会の提供」とお伝え出来ます。
大規模プロジェクトに入る機会だったり、先端技術を使うクライアント様の技術に触れたりする機会が非常に多いからです。
テストのみの会社は数多くありますので、そういった会社でのバグを出すという経験はできると思います。しかしながら検証業務を勉強しようと思った時に、上流から見る、ある種のコンサルティングの様な視点での業務経験やプロセスを構築していく経験はなかなか得にくいと思います。
当社では若手にも、そういった機会を十分に与えることが出来るのが大きなメリットだと思います。例えば最近だと、入社1年目の若手が自動運転のプロジェクトで活躍しています。こんな若手が責任ある仕事にチャレンジしているのは、業界的に珍しいのではないでしょうか。 成長機会を提供する事、そして会社がその機会を創出する事に意識的に取り組んでいます。

社長メッセージ

これからの人財に向けて

自分の人生に真面目に真摯に向き合って欲しいと思っています。
自分の人生の中でエンジニアという職を選んだのであれば、スキルの向上やキャリアの成長とも真面目に向き合い、その上で今、何をすべきかを考え、行動に移してもらいたいです。
これだけ変化の早い時代です。
「現状維持は後退」であるという危機意識をもち、今後のITにはどういった事が求められるのか、常に追い求めていける人財になって欲しいと思いますし、そういった人財に成長すれば、必ず活躍の場があるはずです。
最後になりますが、ブール・ジャパンではそうした成長意欲を持つ方には教育環境と成長環境をご用意する事をお約束します。

OTHER
その他のメッセージ

社長メッセージ

求職者を応援

あなたの長所を見ていきたい

一次面談の担当者に、面談の際に心がけていることや今まで多くの求職者に接してきた感想、これから応募される方への応援メッセージなどを聞きました。

Read More
エントリー

「エンジニアに挑戦したい!」「エンジニアとして成長したい!」
そんな前向きで情熱的なあなたの思いを一番大事にします。