IoT 人材育成

”IoT人材育成”

IoTを総合的に理解し、使いこなせる人材、アイデアを発想できる人材が求められており、横須賀市のICT人材育成事業と連携、WSN協議会の公開シラバスに準拠、一般社団法人WSN-ATEC認証の教材による「IoT人材育成教育プログラム」を実施。

IoT有識者セミナー

有識者を迎えてのIoTセミナー

基礎・応用講習

基礎編・応用編を網羅する技術講習

実践 (実機)講習

実機を用いた実践講習アイデアソン・ハッカソン

IoT人材育成教育プログラムは、スマートIoT推進フォーラム IoT人材育成分科会にて策定の「IoTスキルセット」に準拠。

ハッカソンのイベントは総務省「IoT機器等の電波利用システムの適正利用のためのICT人材育成事業」として実施。

IoT(Internet of Things)がモノとモノをつなぐことから、モノとヒト、ヒトとヒトをつなぐインフラとなる社会において、IoTを知ることはユーザーのみならず、IoTに関わるすべての人が対象となる新しい領域です。社会的意義から人材育成や教育支援は欠かせないものであり、弊社が果たす役割を明確にし、社会に役立つ叡智のプラットフォームを目指しています。